なぜ筋トレをしている経営者は売上を伸ばせるのか?


 

 

売上がいいお店の店主は筋トレをしているらいし・・・

 

 

そんな、まことしやかなウワサがちまたで広がっています。

 

はたして、その真偽はどうなのか?

 

気になるところですね!

 

実は私がパートナーにつくクライアントさんには

筋トレや運動を強く推薦しています。

 

なぜなら、

業績が上がるからです!!

 

『筋トレして売上あがるんなら苦労しねーよ!!』

 

そんなあなたも、この記事を読み終わるころには、

スクワットをしていることでしょう。

 

 

 業績が上がる3つの理由とは?

 

 

言い訳しない人間になるから

 

あなたは言い訳する人は好きですか?

 

やろうと思っているけど、

時間がないから・・・

お金がないから・・・

 

他にも、

人のせいにしたり、

環境のせいにしたりしてしまう人も

少なくありません。

 

「健康のためにも運動しなきゃとは思ってるんだけど・・・」

 

やればいいのです。

 

筋トレに関して言えば、

一日数分ぐらい誰にも迷惑かけることなく実行できます。

なので、言い訳のしようがないのです。

自分自身がやるかやらないかだけです。

 

つまり、

筋トレできる人は、

自分がやった方がいいと思った行動を、

いいわけなく実行できる人なのです。

 

そして、自分自身の管理は100%自分でできます。

経営者が自分自身を自分でコントロールする能力。

これこそが、

筋トレや運動を通じて養われる

経営スキルの一つと言って過言ではありません!

 

 

テストステロンが分泌されるから

 

筋トレや運動によって、

テストステロンというホルモンが分泌されます。

このホルモンが増えると、

 

・好意フェロモンが分泌され
 異性にもてるようになる。

 

・支配ホルモンのため
 世界を自分が動かしているような
自分最強感が感じられる。

 

・脳が刺激され、
 直観力や集中力が高まる。

 

・ドーパミンが生成されて、
 やる気に満ち溢れる。

 

・自信に満ち溢れるため、
 お金の問題や人の問題に
 悩むことなく堂々と対応できる。

 

これだけの理由だけでも、

テストステロンを分泌させたくてたまらなくなりますね。

 

 

超高級車にタダで乗れる

 

あなたの行動を司っているものは、

あなたの脳や心、いわゆる思考です。

 

その、目には見えない思考を、

行動として実行させるのは、

あなたの身体そのものです。

 

ボロッボロの軽自動車のような身体

あなたの思考を乗せて走らせるのか?

 

ピカッピカに磨かれた、

フェラーリのような身体に、

あなたの思考を乗せて走らせるのか?

 

両者の結果の違いは、

根拠がなくてもイメージできると思います。

 

どんな乗り物で人生を進めるのか!?

 

それを決めるのは、あなた自身です。

 

 

まとめ

 

筋トレや運動をしている経営者は、

言い訳をしないので、実行力が違います!

 

週休2日。ボーナス支給。

次店舗出店。社員旅行。家族旅行。

いけたらいいな、やれたらいいな、

を捨てて、やりたいのであれば、

実行するために取れるべき行動の

全てをとるのです!

その中でも、

一番簡単で、

最も重要で、

最も責任を持たなければならないもの。

それが、自己管理なのです。

自己管理の先に他者管理があります。

まずはしっかりと自分を管理して、

お店の中でやれることを全力で実行できたとしたら、

あなたのサロンの業績はどうなるでしょう?

きっと、いい方向に向かうはずです。

 

さあ、今すぐ、5回だけでもスクワットしてみてはどうでしょうか?

 

言い訳をしないあなたのための
動画講座はこちらからどうぞ!
http://creative-market.pw/mailmagazine-lp2/

 

ちなみに、私も、あこがれだったボクシングを
2年前に始めました!

4月8日の試合に勝てば、
R40アマチュアの九州チャンピョンです。

時間工面して練習量増やしてます(*´▽`*)

パーソナルマネジメントバナーボタン