【A4一枚で解説】店舗経営を自動化させる方法とは?


 

経営者がいなくても

お店が勝手に成長する仕組みの作り方

 

 

経営者であるあなたが、

 

「 自分がお店にいなくても回る仕組みをつくりたいな~ 」

 

と思うのであれば、

チェーン店などのやり方を真似すれば

よいはずなのですが、

なかなかそうは上手くいかないのが現状です。

 

あなたがよく知ってるチェーン店は、

長い年月をかけて、改善を重ね、

誰がやっても同じサービスが提供できるような

仕組がつくられています。

一朝一夕でつくられたものではないのです。

 

さらに、恐ろしいことに、

 

1店舗~3店舗の小規模店舗は、

経営者が離れると、

途端に業績が悪くなる傾向にあります。

さらには、

店舗を増やしたせいで、

倒産するお店も少なくありません。

 

理由は簡単です。

 

小規模店の売上減少は、

働く人が原因である場合がほとんどです。

 

経営者の

目が届かなくなると、

サービスや商品の質が落ちたり、

スタッフがさぼりだしたりして、

顧客満足度が低下しだします。

 

すると、

当然売り上げも下がりますし、

スタッフのモチベーションも下がり、

雇用条件も悪化して、

さらに人がいなくなる。

 

こんな、

負の下向スパイラルに

ドはまりすると、

もう、縮小させて経営者が店に戻るしかありません。

 

では、

一体どうやったら、

経営者がいなくても、

サービスや商品の質が向上し、

スタッフのモチベーションも高く、

雇用条件も良く、人が集まり、

自然と成長していく組織にできるのか?

 

その答えを、

動画で解説してますので、

ご覧くださいませ(^^)/

 

パーソナルマネジメントバナーボタン