従業員が思うように動いてくれない時の4つのステップ


ジで、こいつどうにかなんないかなぁ!?

経営者であれば、従業員さんに対してそう思うことも少なからずあるはずです(笑)

 

実際に私の元に寄せられる相談も、

 

◆足を引っ張るやつがいて、どうしたものか。。。

◆No2に店を任せたいけど不安で仕方ない。

◆ちょっと言うとスタッフに嫌な顔される。。。

◆言われなくても、自分で考えて動けるようになって欲しい!

◆スタッフにも経営者のつもりで行動してほしい!

 

と、そんな声が寄せられているのですが、

人を動かすという壮大なチャレンジ

どう挑めばいいのか??

その方法を4つのフェーズでお伝えしていきます!

 

 

人を動かす4つのフェーズとは!?

 

 

まず、

『とりあえず、こいつを変えてぇ~!!』

 

と心の端々で人が変わることを望んでいる方は、

こちらの記事をお読みくださいませ!(キーワード閲覧日本一の記事です)

【『人は変えられない』は嘘!人を変える具体的な6つの方法】

https://creative-market.pw/archives/855

 

 

人の成長には段階がある!

 

経営者からの従業員さんに対する最も多い意見が、

 

『スタッフにも経営者のつもりで行動してほしい!』

 

もし、この発言を、

会社として仕組を準備するわけでもなく

言っているとしたら、要注意です!!

 

それができるなら、

そのスタッフはいずれ独立します。

 

何より、経営者思考になれって、、、

 

あなたが、

ベンチャーキャピタルのCOOから

このように指示されるようなものです。

 

=======

コモディティ化したサービスの中でテック強化をユニークさせた

サプライチェーンを実現させることでユニコーンとなりうる

スキームを提案してください(´_ゝ`)

=======

 

 

( ゚Д゚) 

 

 

意味わかります??

 

 

あなたが、

従業員さんに経営者思考を持てって、

言ってるのはこういうことなんですね。

 

 

スタッフ教育には段階がある

 

人間には学習フェーズ(段階)っていうのが存在しています。

 

それは、

 

①無意識的無能

知らないことすら知らない状態。

ある意味、幸せ。

 

②有識的無能

知ってるけどできない。

フラストレーションを感じる。

 

③有識的有能

意識すればできる状態。

成長期。

 

④無意識的無能

意識せずに、出来る状態。

完全なる習慣化。

 

もし、あなたが、スタッフさんに

『ふだんから経営者思考を・・・』

とかいうのは、

最上位の④無意識的有能を求めている状態です。

その前に、

②有識的無能になるように教えることが必要です。

 

そして、

③の有識的有能になるようにするためには、

 

『やってみせ、

 言って聞かせて、

 させてみせ、

 ほめてやらねば、

 人は動かじ。』

山本 五十六(やまもと いそろく)

 

人を動かすには、

お店のルール設定や、

マニュアル化などの仕組化も

含め、

従業員さんに、何か求めるなら、

経営者さん側もしっかり準備する必要がありますね(^^)

 

こちらは店舗経営の自動化の仕組を

A4一枚で解説してみた

好評価のWEB講座です(´▽`)

【A4一枚で解説】店舗経営を自動化させる方法とは?

 

 

PS.

===

コモディティ化したサービスの中でテック強化をユニークさせた

サプライチェーンを実現させることでユニコーンとなりうる

スキームを提案してください(´_ゝ`)

===

この言葉の意味を知るために

単語を検索した方は、

とても優秀です。

自分自身が、

無意識的無能だと気づき、

まずは

有識状態になろうと

されているってことなのですから。

 

 

 

 

 

 

非常識な店舗経営講座

自分がいなくても売上が伸びる状態にしたい店舗経営者の方へ

*メールアドレス